豊田章男・自工会会長 任期2年間延長

   自工会は9月26日開催の理事会で、豊田章男会長の任期を2年間延長することを決めた。自工会会長任期は2022年5月までとなる。

 自工会会長は理事会の申し合わせで決定される。

   2000年以降は2年任期で、トヨタ、ホンダ、日産の3社持ち回りとなってきた。2000年以降での任期延長は初めて。

 任期延長の理由は、自動車産業がグローバルで大変な変革期に当たり、業界がより一丸となって競争力を高める必要が生じたこと、来年の「東京オリンピック・パラリンピック」を控え豊田会長が経済協力会会長を務めていることを挙げた。

0コメント

  • 1000 / 1000

中古車Rパーツ

https://ucar.amebaownd.com/ 自動車流通の中核プレーヤーをなす部品、中古車にフォーカスした情報を提供