「ミシュランガイド東京2019」11月30日発売 484軒の飲食店・レストラン掲載

 日本ミシュランタイヤ(ポール・ペリニオ社長)が「ミシュランガイド東京2019」を11月30日に発売する。東京の厳選した飲食店、レストラン、宿泊施設を紹介する同書は、2007年発行いらい毎年更新され、今年で12年目。

 「ミシュランガイド東京2019」には484軒の飲食店・レストランと35軒の宿泊施設を掲載。そのうち星付きの飲食店・レストラン数は230軒で、これはパリの118件を上回り、星付き掲載店数で世界一となる。

 うちわけは、「そのために旅行する価値のある卓越した料理」三つ星13件、「遠回りしてでも訪れる価値のある素晴らしい料理」二つ星52軒、「近くに行く価値のある優れた料理」一つ星165軒、「5000円以下で価格以上の満足感が得られる料理」ビブグルマン254件。宿泊施設は2件の旅館、33件のホテル。

 三つ星のうち、「ロオジエ」(中央区/フランス料理)は9年ぶりに三つ星での掲載。一つ星には、世界で唯一ラーメン店が3軒が掲載され、ビブグルマンに、日本で初めて「おにぎり」のカテゴリーが登場した。

 ポール・ペリニオ・日本ミシュランタイヤ社長は「価値の高い情報を提供し、人々にモビリティの楽しさを提案したいというわれわれの願いは、1900年に最初のミシュランガイドを発こうしてから、ずっと変わりません。もっと遠くへ、もっと楽しく、もっと新しい体験を――こうした思いを込め、厳選した東京の飲食店・レストラン、宿泊施設の最新セレクションをミシュランガイドに掲載しました」と挨拶した。

 出版記念パーティーには、オーナーシェフはじめ約800名が顔を見せた。

                                   ⓒMICHELIN


0コメント

  • 1000 / 1000

中古車Rパーツ

https://ucar.amebaownd.com/ 自動車流通の中核プレーヤーをなす部品、中古車にフォーカスした情報を提供