プレステージ・セダンBMW7「THE7」シリーズ、最上級ラグジュアリー・モデルX7 発売開始

BMW7シリーズ

   BMWジャパン(ペーター・クロンシュナーブル社長)は、BMWのフラッグシップ・モデルとしてより優雅な佇まいと最新技術を備えた新型7シリーズと、スポーツ・アクティビティ・ビークル(SAV)の最上級モデルとして新たにラインアップに追加された新型X7を、6月24日に発表、発売を開始した。

   新型7シリーズのエクステリアはクラス最大のホイールベース3070㎜により、広い室内空間を実現。キドニー・グリルも約40%大型化することで、さらに存在感あるデザインにリニューアルされた。

   パワートレインではBMW伝統の直6エンジンにPHVを初搭載。トップモデルにはV12気筒エンジンを用意することで卓越したドライビング性能を実現した。

   高性能3眼カメラによる日本初の「ハンズ・オブ・アシスト付き渋滞運転支援システム」を標準搭載。高速道路上での走行をサポートする。AI技術を活用した音声会話で車両の操作や情報手のアクセスが可能になる「インテリジェント・パーソナル・アシスタントも装備されるなどフラッグシップ・モデルにふさわしい装備を奢る。

   価格(税込み)は740iスタンダードが1090万円。

   X7は本格的なSUVとしての性能と最上級ラグジュアリーとしての世界観を両立させたモデル。

   3105㎜のホイールベースにより、2列目および3列目の乗員が長時間快適に過ごせる空間を確保し、厳選した牛革を使用したBMWindividualメリノ・レザーが標準装備される。

   価格(税込み)はX7ドライブ35dが1079万円。

X7

0コメント

  • 1000 / 1000

中古車Rパーツ

https://ucar.amebaownd.com/ 自動車流通の中核プレーヤーをなす部品、中古車にフォーカスした情報を提供