「アクセラ」後継モデル「MAZDA3」国内販売を開始

 マツダのCセグメント車「アクセラ」がFMC。後継モデルにはグローバルで使用されていた名称「MAZDA3」が冠され、5月24日に販売を開始した。

 「MAZDA3」のコンセプトは「日常が鮮やかに輝くパーソナルカー」。鼓動デザインをさらに深化させ、セダンとファストバックの2タイプのボディを揃えた。

 人間の持つバランス能力を最大限に引き出すことを追求した新開発された新世代車両構造技術「スカイアクティブ ビークル アーキテクチャー」の第1弾車。パワートレインは、10月発売の2.0Ⅼ新世代ガソリンエンジン「スカイアクティブ エックス」をはじめ、4種類をラインナップする。

 価格(税込み)は218万1000円から。


0コメント

  • 1000 / 1000

中古車Rパーツ

https://ucar.amebaownd.com/ 自動車流通の中核プレーヤーをなす部品、中古車にフォーカスした情報を提供