マツダロードスター 30周年記念車が国内初公開

 マツダが「ロードスター~30年の物語、そして今~」をテーマにしたコンテンツを、4月5日から7日に幕張メッセで開催中の「オートモビル カウンシル2019」で展開した。

 会場では、2月にアメリカ・シカゴオートショーで世界初公開された「ロードスター30周年記念車(ソフトトップ車)」を日本で初公開! 気になる販売台数は全世界限定3000台で、うち国内は150台限定。

 このほか、ブースでは30年前のシカゴオートショーに参考出品された初代ロードスターをベースとしたコンセプトカー「クラブレーサー」、1985年式プロトタイプ、1989年式初代モデル、1999年式ロードスター10周年記念車(2代目モデル)、2009年式ロードスター20周年記念車(3代目モデル)の合計6台のロードスターが展示された。


0コメント

  • 1000 / 1000

中古車Rパーツ

https://ucar.amebaownd.com/ 自動車流通の中核プレーヤーをなす部品、中古車にフォーカスした情報を提供