ヤナセ 輸入車オークション事業に4月から参入

ジップ東京会場

 ヤナセ(𠮷田多孝社長)が、輸入車専門オートオークション会社のジップ(神川薫社長)の株式取得し、4月1日からオークション事業に参入する。

 ヤナセは1967 年に日本で初めて輸入車中古車に品質保証制度を導入するなど、輸入車を中心とした中古車販売事業拡大に取り組んできた。毎週土曜日開催の東京会場(JAA 内)と毎週木曜日開催の大阪会場(USS 神戸内)の2会場のAAを運営するジップを子会社することで、輸入車中古車卸売販路維持により、中古車販売事業の拡大・ビジネス強化をめざす。

0コメント

  • 1000 / 1000

中古車Rパーツ

https://ucar.amebaownd.com/ 自動車流通の中核プレーヤーをなす部品、中古車にフォーカスした情報を提供