ホンダ中間決算 減収減益

 ホンダ(八郷隆弘社長)2019 年度第2四半期中間決算は、連結売上収益7 兆 7253 億円(1414億円減少)、営業利益4726 億円(412億円減少)、当期純利益3688億円(862億円減少)。

 グループ販売台数は、4輪256万2000台(1万1000台増)、2輪1001万9000台(64万8000台減)。

 通期見通しに関しては、営業利益は前回見通しより 800億円減益の 6900億円に下方修正した。

0コメント

  • 1000 / 1000

中古車Rパーツ

https://ucar.amebaownd.com/ 自動車流通の中核プレーヤーをなす部品、中古車にフォーカスした情報を提供