ネクステージが100店舗達成 「土岐多治見店」11月3日オープン

  ビッグモーター、IDOM(旧社名ガリバーインターナショナル)と並び、全国規模で中古車販売店の多店舗化を進めるネクステージ(広田靖治社長)。節目のグループ店舗100店舗目となる「ネクステージ土岐多治見店」を岐阜県土岐市に11月3日にグランドオープンする。

 この店舗はネクステージ多治見軽自動車専門店が移転リニューアルしたもので、新車、中古車、(登録済)未使用車のHV、ミニバン、軽自動車、コンパクトカー、SUVなど地域最大級の在庫台数を取り揃えた大型店として生まれ変わる。

 店舗形態は車の販売から車検や整備、買取までトータルでユーザーのカーライフをサポートする総合店で、岐阜県で2店舗目、全国では12番目となる。ネクステージ最大級の整備ピットもウリのひとつだ。

 東海環状自動車道の土岐南多治見ICに近く、NEXCO中日本が運営する複合商業施設「テラスゲート土岐」への出店となる。

 オープニングイベントとして、オープン目玉車を多数用意し、オープンニング期間中の成約者には、オプション3点(ETC、バックカメラ、ドライブレコーダー)プレゼント。1台あたりオイル交換100円イベントも開催する。

0コメント

  • 1000 / 1000

中古車Rパーツ

https://ucar.amebaownd.com/ 自動車流通の中核プレーヤーをなす部品、中古車にフォーカスした情報を提供