GMシボレーコルベット 「オートサロン」で国内初公開 予約受付開始

 「東京オートサロン2020」が1月10日から12日に幕張メッセで開催中! カスタムカーや市販車約800台が集結する中で最も注目を集めた1台が、GMジャパン(若松格社長)が国内初公開した8代目シボレーコルベット(C8型)

 昨年7月18日に発表された新型モデルは、エンジンをレイアウトが歴代モデルのFRからミッドシップに変更。エンジンはV型8気筒 6.2リッター直噴エンジンが搭載される。トランスミッションは8速DCT。日本市場へは、シボレーブランド初の右ハンドル車が導入される。

 気になる予定販売価格は、クーペ2LT1180万円、3LT1400万円(税込み)。

 若松格社長は「本日1月10日から先行予約申し込みを開始する。今回発表する価格は予定価格。正式な価格、スペック等は7月に改めて発表したい」と話した。

 「オートサロン」らしいハイパフォーマンスモデルにクルマ好きが垂涎の眼差しを送っていた。

0コメント

  • 1000 / 1000

中古車Rパーツ

https://ucar.amebaownd.com/ 自動車流通の中核プレーヤーをなす部品、中古車にフォーカスした情報を提供