【モーターショー】「レヴォーグ プロトタイプ」2020年後半発売予定 スバル

 #スバル(中村知美社長)は、新型「#レヴォーグ プロトタイプ」をWP。

 新型レヴォーグは自動運転化が進むモビリティ社会において、誰もが自分の意志で運転をどこまでも愉しめる未来を実現したパフォ-マンスワゴン。   

 デザインは、新デザインコンセプト「BOLDER」を採用した。テクノロジーでは、新開発のステレオカメラと前後合わせて4つのレーダーで構成された新世代アイサイト、高速道路上で利用可能な高精度マップ&ロケーターを活用した最先端の先進運転支援システムや万が一の際につながる安心を提供するコネクテッドサービスを採用した。

 パワートレインには、加速性能と環境性能とを高い次元で両立した新開発の第4世代の水平対向直噴ターボエンジン、スバルグローバルプラットフォーム×フルインナーフレーム構造を導入する。

 日本市場での発売は、2020年後半の予定。

0コメント

  • 1000 / 1000

中古車Rパーツ

https://ucar.amebaownd.com/ 自動車流通の中核プレーヤーをなす部品、中古車にフォーカスした情報を提供